スポンサーサイト

2014.03.25 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    大阪のフリー雀荘での戦略にて(5)

    2014.03.16 Sunday

    0
      しかし 問題が 起きた。
      兄「ラス回避ゲーとは何だったのか」

      3索先切りで良いと思います。

      100%の自信がある。


      ゲストのブシザワ氏が企画しています。



      そこに気づいていれば・・・(笑)
      私がチーこらしてると思ったら大間違いです」

      こんな利点からのネゴシエイションチーなのに、彼は
      オタ風ドラをノータイムツモ切り!これで、
      マスターが楽になり、ドラ切り。


      ・麒麟児の一打
      好きな小説は?
      ●「まずは自宅で雰囲気を味わいたい」
      あ〜体が勝手に〜
      町は今〜 眠りの中〜
      読者様からのレビュー一覧はこちら
      中は1枚も見えてない。
      ツモって1万点相当、言えば満貫クラスの収入。



      34m3枚ずつ見えて2mも3枚見えてるんで
      安全なはず。
      兄「じゃあ見てるわ」
      0という巨大地震と大津波が発生し、
      甚大な被害が出ております。




      そこまでは出親の TOYO
      一mか、あるいは七mで完全イーシャンテンにとるか、それとも二mあたりが候補です。
      第106話『歳の差バカップル』 ヤスコ-鳳南に降り立ったJK-
      3mは危ないでしょー。


      ここで格付けを済ませておきたい。


      使いにくそうだったんで設置テストすらしてません。


      兄打ち筋は関係ねえよ!」
      もっと長期的な大きな流れを見る必要がある。
      好みも あるが 一回は 食べてみると 良いかもね。
      15戦やって2回目(涙)

      下手したら地和で16000被るとこだった。


      僕は三麻を掛け持ちでやっていますが、
      メインとかいうのはありません。



      【厳選じゃない?】 何斬る問題
      ヾ(´^ω^)ノ♪
      データー重視!
      同じく攻撃気味にくるであろうこば
      追っかけだけは恐いが・・・

      まあ、上級者と言われる方々が、ドラ単騎リーチを選択しています。
      兄「あいよ。


      新規にポジションを取るタイミングだが

      有名人の麻雀好き
      ということは南家は南をツモ切り、「リーチ・七対子・ドラ2」のあがり。


      誰か満貫振るかもしれないし。
      福地先生=雀荘の魔術師ではなくなってきているので、
      来るか、計算できませんが雀荘の魔術師ユーザーの方、是非、サイン帳へお名前等、
      書いていっていただければと思います。

      兄「どうやっても役なしになりそうな手ならブクブクでもしょうがないけど、
      いいと思うよ」
      ☆☆ 麻雀力アップはこちら ☆☆

      待ち席にありました。

      ▼とつげき東北(とつげきとうほく)

      祝!美人雀士・二階堂亜樹プロが結婚&妊娠を報告!
      メンバーというより言えることなんだろうが

      13戦7勝。


      3ピンのくっつきを狙うにしても、イッツーを

      兄「そうか。

      水口美香プロ 次回来店日28日(日)

      そしてドラの6s切り。
      ▼アニメ版の公式サイトでは、無料ダウンロードもできるので、ぜひチェックしてみてください。


      勝ち上がった1名は、なんと、日本プロ麻雀連盟の、小島武夫プロ&二階堂姉妹とリアル麻雀の対決となるそうです!
      南国、いつもお世話になってます!
      ・村上淳プロの、姿勢や発声が良い。
      倒すよね?

      でもない、?愚形の3拍子揃ってのテンパイ。

      対面が戻ってきた!
      三色とはなんだったのか・・・
      ド賭博大野氏
      『自分の手が安い』
      最初っから3m切った方が良かったっぽい。



      大阪の雀荘のスレ


      大阪で麻雀をしよう




      おすすめ記事




      スポンサーサイト

      2014.03.25 Tuesday

      0
        コメント
        コメントする